富山支店スタッフブログ

2017年03月16日(木曜日)

Mio spaghetti aglio olio e pepperoncino

みなさんコンニチハ!イタリアに憧れを抱く事務員のウスイです。

 

 ここ2年程ペペローンチーノの試行錯誤を重ねてきましたが、ようやく一つの完成を迎えました。

 ペペローンチーノはシンプルですが奥が深く、ネット等において様々なレシピも掲載されていますが、それらを参考にしながらも自分の舌に最も合う味付けは?ということで色々と試してきました。

 先日、ある程度納得のいく味を表現することができたため、自宅でレシピをまとめるに至っております。 

 

以下、「私の舌に合う」1名分のレシピ

―材料―

・パスタ100g(私は1.6mmを使用)

・玉ねぎ1/4個(薄切り)

・にんにく1片(スライス)

・ブロックベーコン(好みの量) 

※基本的に具材は何でもOKですが、あれこれ入れない方が良いと思われます

・鷹の爪1本(種は取り出す)

・オリーブオイル 大匙1

 

―手順―

パスタをお湯で茹でますが、塩分濃度は1.5%を目安にしています。

 沸騰したらパスタを投入、目安となるゆで時間より1分短く茹でます。

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れ弱火で油ににんにくの香りを移す。(私の家はIHなので150160℃にしています)

にんにくは気泡が発生するのである程度気泡が落ち着いてきたところで鷹の爪を投入し、一緒にブロックベーコンも入れます。ある程度ベーコンに火が通ったところで玉ねぎを投入しますが、火力は最初からずっと同じです。(具材を炒め終えるタイミングとパスタの茹で上がりのタイミングを揃えたい私は、ベーコンを炒めている後半あたりからパスタを茹で始めます)

 塩胡椒を適量と、私が肉系の料理に使うタイムも適量振り掛けますが、ブロックベーコンの元々の塩分もあるので、塩コショウは控えめにしています。

玉ねぎがしなっとしてきたところで、概ねパスタも茹で終える計算です。パスタが茹で上がったところで、フライパンにパスタを投入し、お玉1杯分ほど茹で汁を入れて乳化させます(2回程に分けてやっています)。

 乳化作業によって茹で汁が無くなったところで、仕上げ用にオリーブオイルをかけます。(炒め用と別にグレードの高いオリーブオイルをかけたいところですが、止むを得ず同じ種類のオイルをかけています・・・)

仕上げはブラックペッパーを掛けて完成です。

 

 

ペペローンチーノはシンプルですが、作り方を微調整することで様々な仕上がりになり、また、具材を変えることでさらにバリエーションが広がったりと、奥の深い料理です。

今回、ひとまずの完成形ということでレシピをまとめましたが、さらなる改良の余地もありそうです。味の追求に終わりはありません!

2017年02月16日(木曜日)

立春

暦では春になりましたが

まだまだ寒い時期が続いておりますね。

そんな自分はコタツから出られません(*^_^*)

 

そういえば!!こないだ初滑りしてきましたよ!

 

 

 

スノボー♪

 

 

 

ではなく、

 

 

 

スキー♪ヽ(^。^)ノ

 

 

 

でもなく

 

バイクで車へドーーーーーン!!

 

 

道路にて前輪も後輪も操作出来なくなり滑る事20メートル。

平行していた左隣の商業車両にドーン!!・・・・

やってしまいました(T_T)

 

皆さまは雪道の運転には本当にお気を付けください。

 

 

もし事故に遭われ、お怪我をされた方について1つ朗報です。

 

被害者から加害者の保険会社に請求出来る慰謝料って

結構低い金額で相手損保から提示がくる事が多いんですよ。

提示書面を確認させていただければ

提示書面の妥当性など無料相談で対応しておりますので

0120-250-742までご連絡おまちしております。

事務員の栁瀨でした。

 

2017年01月01日(日曜日)

2017年は酉

新年明けましておめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。

 

事務員のウスイです。

 

さて、今年は酉年です。

 

・・・酉年とは全く関係なく、そしていきなり来年の話となりますが、来年はいよいよロシアワールドカップの開催です!

そして、今年はアジア最終予選の残りが行われ、日本代表がワールドカップ参加を決めるかどうか、重要な年となります。

 

通常であれば、ワールドカップの前年にはコンフェデレーションズカップに参加して、諸々の調整を行うところですが、今回は2015年のアジアカップで優勝できなかったため、日本は参加できず、オーストラリアが参加することとなります。

 

このため、親善試合でどれだけテストマッチに有効な相手と試合日程を組んでくれるか期待したいところです。

 

先月行われたクラブワールドカップではJリーグの鹿島アントラーズがレアルマドリードを相手に素晴らしい試合を見せてくれましたが、日本代表にも今後さらなる飛躍を期待しています。

 

富山支店

富山支店 富山県富山市牛島町18-7 アーバンプレイスビル6F

〒930-0858
富山県富山市牛島町18-7
アーバンプレイスビル6F

社員弁護士脇 徹

アディーレ法律事務所